クランベリー & ざくろジュース

最近、” デルモンテ 果実の極 クランベリーとざくろ ” というジュース
を飲んでみたらとても美味しかったのでご紹介。
元々酸味のあるものは大好きなのですが、
酸っぱさと自然な甘みが美味しくてハマっています。
美味しいだけでなく、ざくろとクランベリーって、
女性にとってはとってもありがたい組み合わせなのです。

クランベリーとざくろのジュース

デルモンテ
果実の極 クランベリーとざくろ

” ざくろ ” は、ポリフェノールが豊富なだけでなく、
女性ホルモンであるエストロゲンが含まれているので、
熱と冷房で乾燥しがちなこの季節のお肌のためにも良いですね。

また、エストロゲンは骨量の低下を抑えて、
骨量を増やす働きがあるので、エストロゲンの分泌が低下から起こる
骨粗鬆症の予防につながります。
更年期に入ると気になり始める骨粗鬆症ですが、
予防のためには、普段の食事から気をつけたいものです。

” クランベリー ” に含まれている成分は、
膀胱粘膜に細菌が付着するのを防ぎ、尿を酸性に保つ働きから
菌の増殖を抑えるため、膀胱炎を起こりにくくするといわれています。

膀胱炎??と思われるかもしれませんが、
女性は男性に比べ尿道が短く、尿道口が肛門近くにあるため、
細菌が膀胱に入り込みやすく、膀胱炎にかかる確率が圧倒的に高いのです。
最近では、仕事中に忙しくトイレ休憩に席を外せなかったり、
身体の冷えからお悩みになる女性が昔よりも増えています。

また、膀胱炎は免疫機能が低下すると発症しやすくなるため、
冷えやストレス、疲労の蓄積など身体が疲れている時期に、
何度も再発を繰り返してしまう方が多いようです。

天然ベリー果実と同じくクランベリーにもビタミンCが豊富なので、
お肌や疲れが溜まりがちなこの季節には、ぜひ摂っておきたいですね。

このジュースは、ざくろとクランベリー + リンゴとブドウも入っていますが、
ざくろとクランベリーは、女性にとってはかなり素敵な組み合わせ。
今度はざくろだけ、クランベリーのジュースも試してみようかな。

          *****  新駒鍼灸院  女性のため小さな鍼灸院 より