足裏のお灸①

寒さが厳しいこの季節は、身体が冷えている方が多く、
施術時に足を温めることが欠かせません。
ホットパックで足を温めながら施術をしていますが、
それだけでは熱量が足りない方、すぐに冷えが戻って来てしまう方には、
直接灸や、せんねん灸などの簡易灸で足裏を温めることがあります。

日常的に冷えが慢性化している頑固な冷え症状の方は、
足裏にお灸をすえても1回では熱を感じられず、
数回繰り返してやっとほんのり温かさを感じるという方もいらっしゃいます。
熱を感じにくいのは冷えの改善が必要なサインです。

セルフケアの方法としては靴用のカイロなども市販されていますが、
お家での足湯や肘湯や足裏お灸をおすすめいたします。
足湯は、肌がほんのりピンク色になる位がよいですね。

足湯や肘湯について

     *****  新駒鍼灸院  女性のため小さな鍼灸院 より