もぐさ選び

温かさや熱感は、お灸(もぐさ)の種類によって変わります。
もぐさは荒いものの方が熱感は強く、香りも強いです。
柔らかいもぐさは、熱も香りも柔らかくなります。
香りの癒しも必要!!という方は、フワッとした上質なもぐさを選ぶとよいですね。

それまでのいろいろな生活状況の積み重ねが
今の体質をつくっている訳なので、体質改善はくれぐれもあせらずに。
気長にのんびりと積みかさねていくと、少しずつ身体は応じてくれます。

お灸も自己養生(セルフケア)のひとつ。
運動や食事療法なども含めて、楽しみながら続けられる、
自分に合った方法をえらびたいですね。

     *****  新駒鍼灸院  女性のため小さな鍼灸院 より