花粉症と体調変化

花粉症の季節。
体調をうかがうと、今年は花粉がつらいという方、
逆に思ったほどではない、わりと楽だという方、どちらもいらっしゃいます。

毎年症状があらわれるのに、年ごとに微妙に症状のつらさが増減するのは、
花粉の飛散量よりも、身体の疲れ具合の影響が大きいように感じます。

仕事が忙しくてストレス過多だったり、睡眠不足、
食事や休息がとれていないなど、体力が低下して体調が不安定な年は、花粉症の症状もきつい。
ひどくなると微熱が続いて、風邪と同じような症状が続くこともあります。
その一方で、体調が安定している時は、花粉の飛散量が多くても症状が楽なことが多いです。

身体の弱いところに症状があらわれます。
ある意味、体調や体力のバロメーター。
今年の花粉症の症状はいかがでしょう?

今年はひどい!!つらい!!薬が効かない!!という場合、
強い薬に頼るよりも、睡眠や食事などベースの部分を見なおすことが大切です。

*****  新駒鍼灸院  港区芝浦の小さな鍼灸院 より