夏バテ防止 2

気温が高い日の過ごし方として、冷房対策も大切。
汗が冷房で冷やされるため、外出時タオルや羽織ものは必須です。

例えば、冷え対策でクーラーを我慢。
その反動で暑さに耐えきれず、氷のたくさん入った飲み物を摂取すると、
身体は内側から強く冷やされて、体内の巡りが滞ってしまいます。

この状態は、内側が冷えて外側が熱せられている状態なので、
ますます冷たいものを欲して、ついつい水分摂取しがち。
すると、胃腸は冷やされて働きが悪くなり、お腹ポチャポチャと水分停滞して、
食欲低下、栄養の吸収量も低下になる可能性もあります。

適度な冷房で室温をコントロールしつつ、胃腸に優しい
常温の水分・飲食物を摂ることをお勧めいたします。

          *****  新駒鍼灸院  女性のため小さな鍼灸院 より