布ナプキンについて ②

私が布ナプキンを初めて試みたのは十数年前。
自分に必要なのは吸水性、肌触り?
まずは色々と試してみようと、実験してみました。

綿や麻の布を切って端をミシンで縫ってのテスト。
肌触りや体感、感触が比較の対象となりますが、
直接的な体感を実感することがメイン。
もちろん、披検者は自分自身です。

布ナプキンを使ってみると、手間がかかるだけにわかりやすい。
 ” 嫌でも ” 必要に迫られて色々な事を意識します。
月経期間、出血量、タイミング。
痛みを伴う症状について。

正直、手間が掛らなかったら、なんとなく無視していた部分についての情報。
色や量・時期や期間についての観察も、今までよりも気になってきます。
荷物は確かにかさばります。
そして、使用後の ” 布 ” の扱いに関しては多少気を使います。

それでも、 
寒い・暑い。
忙しい。ストレスが多い。
今月はわりと楽にいけるかな・・・。

気もちが身体に向かうため、身体も素直に反応しやすいみたいです。
毎月の月のものを少しでもスムーズに。
心がけ、工夫次第で、少しでも毎月の状態が、
気持ち良く過ごせるのではないかと思います。

関連: 
紙ナプキンについて
布ナプキンについて


          *****  新駒鍼灸院  女性のため小さな鍼灸院 より