花粉症と免疫力

日常的な疲労がつみかさなり、免疫力が低下している状態だと、
花粉症を始めとしたアレルギー症状、偏頭痛や胃腸症状など、
もともと弱い部分の症状があらわれやすくなります。

喉、胸のつまり、(呼吸のつまり感、寒暖差や環境変化でドキドキ)、
皮膚症状(かゆみや発疹)など呼吸器や皮膚症状の違和感は、
身体の中から外へ排出しようとする防御機能でもあります。

溜め込まないで、積極的に排出すべきものは出していく。
滞りのない身体、排出できる身体を目指したいものです。

 

          *****  新駒鍼灸院  女性のため小さな鍼灸院 より