春は発散の季節です。 

春は発散の季節。
いままで溜め込んだいろいろが、症状としてあらわれやすくなってきます。

花粉症などのアレルギー症状から、
眠りが浅い、途中で起きてしまうなどの睡眠障害や
急なドキドキ感、動悸や息切れ、急激なのぼせや気分の低下などの
自律神経症状も増えてくる季節です。

症状としてあらわれるのは辛いものですが、
東洋医学的に診てみると、薬など抑え込まずに、
症状として思い切って排出してしまった方が、
後々の経過がよいこともございます。

身体の状態を診てみると、前の季節、もっといえば、
数か月~数年来の無理に身体が悲鳴をあげているケースが多くあります。

この様な場合、即効的なケアだけでなく、
睡眠など日常生活に支障がでない範囲のケア、
基本的な身体の状態を見直しが必要となります。

          *****  新駒鍼灸院  女性のため小さな鍼灸院 より