西洋医学との併用について

人工授精や体外受精を行っても妊娠されない方。
お薬の使用頻度を少なくしてできるだけ自然に近い妊娠をされたい方。
治療に疲れてしまったり、ご自分のお身体に自信が持てなくなってしまった方など、
不妊治療に鍼灸治療のサポートをお考えになる理由は様々です。

” 東洋医学的な治療 ”  ” 西洋医学的な治療 ” 、
どちらにもそれぞれ優れている部分があります。

鍼灸治療の領域は、西洋医学のピンポイントな治療領域とは異なります。
西洋医学による不妊治療の成功率は通常20%~28%といわれていますが、
高度生殖医療の1回の治療と、体質を改善するための鍼灸治療の1回は
まったく異なるものであると認識していただきたいと思います。

鍼灸の得意分野は、体質改善に関する部分が主となってきます。
領域的には広く大きい範囲であり、治療 = 即、結果 というものではありません。

小さな変化の積み重ねによって、
お身体の状態は徐々に変化していきます。
体質の変化にともなって、
自律神経やホルモンバランスが整う、月経周期が整い、
基礎体温の二層性がはっきりと区別できるようになる、
高温期の基礎体温の上昇など、
お身体の変化を感じていただけることと思います。

鍼灸治療によってお身体の力を養うことは、
西洋医学の治療を継続していく上でもサポートとなると考えております。
それぞれの良い部分を活かせるように治療をおこなっております。

  

年齢や検査数値について

年齢や検査数値による制限は特に設けておりませんが、
西洋医学的な数値や基準が、大まかな指標となることは事実です。
現在、何らかの治療を並行して行っている場合には、治療内容をお伝えください。
経過状況も、随時お知らせくださいますようお願い申し上げます。
 

 

● 関連記事
● 不妊治療サポート
● 卵子の成長サイクル
● 通院の頻度と期間
● 着床後の治療

● 婦人科症状と鍼灸
● セルフケアについて

 

 

deco-casual-small1
 

ご予約・お問い合わせについて

ご予約・お問い合わせは、 maile-mail よりお願いいたします。

施術中は電話の音量をOFFにしております。
お電話でのお問い合わせは、留守番電話にメッセージを残していただきましたら折り返し連絡させていただきます。
大変ご迷惑をお掛けしておりますが、よろしくお願い申し上げます。

rabbit-D  
maile-mail  info@shinkoma.jp 
 

 

deco-casual-small1