セルフケアについて

当院では、患者様ご自身がお身体に向かい合う時間を大切に考えております。
鍼灸治療を受けるのが、一週間に1-2回、1-2時間だとすると、
治療以外の時間が大部分を占めております。
体質改善は日々の積み重ねが大切です。
根本的な体質改善には、自宅施灸、食養生、ストレッチなど、セルフケアも大切です。
  

自宅施灸・食事・運動について

婦人科症状や、男女問わず不定愁訴・自律神経症状やでお悩みの方はつよい冷えを抱えている方が多く、冷えの改善が体質改善・症状の改善につながります。頑固な冷え症な方は、身体を冷やさないことだけでなく積極的に暖めることが重要になります。治療院での治療だけでなく、自宅にて手足のツボ・お腹へのお灸ををおすすめしております。

食養生の考え方については、古今東西、様々な考え方がありますが、冷たいものを避けて、バランス良く食べることが基本になります。栄養を取ろうとあれこれ過剰に摂取するよりも、腹八分目の少食をおすすめいたします。また、砂糖は身体を冷やす作用があるため、できるだけ避けていただいた方がよいでしょう。

身体の血液の巡りを良くすることはとても大切です。デスクワークなどで同じ姿勢でいる時間が長い方は、散歩やストレッチをおすすめします。また、きついガードルや下着などでお身体を締め付けてしまうと、血行不良の原因になるのでお気をつけ下さい。
 

 

ご予約・お問い合わせについて

ご予約・お問い合わせは、 maile-mail よりお願いいたします。

施術中は電話の音量をOFFにしております。
お電話でのお問い合わせは、留守番電話にメッセージを残していただきましたら折り返し連絡させていただきます。
大変ご迷惑をお掛けしておりますが、よろしくお願い申し上げます。

  
rabbit-D
maile-mail  info@shinkoma.jp 
 

 


deco-casual-small1