布ナプキンについて ②

私が布ナプキンを初めて試みたのは十数年前。
自分に必要なのは吸水性、肌触り?
綿や麻の布を切って端をミシンで縫ってのテスト。
肌触り感触、使い心地など直接的に感じたいな、色々と試してみようと思い使ってみました。

布ナプキンを使ってみると、必要に迫られて ” 嫌でも ” 色々な事を意識します。
月経期間や出血量、タイミングなど手間がかかるだけにわかりやすい。
痛みだけでなく、色や量・時期や期間など、正直、手間が掛らなかったら、なんとなく無視していた部分についても意識するようになりました。

荷物は確かにかさばります。
そして、使用後の ” 布 ” の扱いに関しては多少気を使います。

それでも、寒い・暑い。
忙しい。ストレスが多い。
今月はわりと楽にいけるかな・・・。
等々、気持ちがが身体に向かうため、切り替え時期に身体が素直に反応しやすいと感じました。

毎月の月のものを少しでもスムーズに。毎月の月経時期を気持ち良く送るためには、自分の身体への気配りを忘れずに過ごしましょう。

関連:
紙ナプキンについて
布ナプキンについて

*****  新駒鍼灸院  港区芝浦の小さな鍼灸院 より