鍼灸が初めての方へ

初診・問診
初診時は、問診表にお身体の状態を記入していただきます。 お悩みの症状、からだの痛みやつらい部位 、服用されているお薬や通院クリニック などお身体の状態を教えてください。

鍼灸の前に、問診・触診など様々な方法でお身体の状態を十分に確認してから鍼とお灸をおこないます。
再度ご来院の際には、その都度、ちょっとした身体の変調などもご遠慮なくお知らせください。
問診について
ご記入いただいた問診表に基づいてお身体の状態をおうかがいします。お悩みの症状や体調の変化、今までの経過をお知らせください。

問診では、つらい症状とは全く関係のない事を聞かれて不思議に思うかも知れません。 痛みやつらい部分が限定的でも、睡眠・食欲・月経・排便・尿などお身体全体・全身の状態についておうかがいいたします。

肩こり・頚痛、腰痛のほか、婦人科系・自律神経系の不定愁訴など、同じ症状でも体質が違えば 、鍼やお灸をおこなう経穴(ツボ)が変わります。

鍼灸で身体をみる際には、 東洋医学的な考え方を大切にしています。

表面にあらわれている症状だけでは分からない身体の状態を知るために、もともとの体質や普段の生活習慣をうかがい、背景を探ることが重要だと考えます。
鍼灸の施術
お話をうかがい・お身体を拝見してから、手・足・お腹・背中のつぼ(経穴)に鍼やお灸で働きかけます。

使用する鍼やお灸の種類はその方にあわせて、お身体の状態によっても変わります。鍼・灸ともに、ふんわりと優しく感じていただける鍼灸を心がけています。

施術の途中でも気になることがありましたら、ご遠慮なくお知らせください。

鍼をおこなう部位

当院では全身的な鍼灸をおこないます。肩や頸、腰などつらい部位だけでなく、手足・お腹、腰・背中の経絡(けいらく)や経穴(けいけつ・ツボ)に鍼やお灸をおこなうことで、身体が本来もっている自然治癒力を高めます。

鍼やお灸について

鍼灸治療を受けるのがはじめての方、 不安や質問がある時には、ご予約の前にお問い合わせください。

  • 鍼はどれくらい痛いの?
  • お灸の熱感は我慢できるの?

鍼灸がはじめての方には、実際に使用する鍼やお灸をお見せいたします。
ご予約時にお申し出ください。

お着替えについて

鍼灸を受ける際のお着替えをご用意しております。手足・お腹・背中を拝見させていただくため、ガードル・ストッキングなど身体を締め付ける着衣は外してください。

手足・お腹や背中が出せる楽な着衣・締め付けの少ない楽な衣服でしたら、そのままお受けいただけます。

リラックスできる着衣やジャージなどをお持ちいただくことも可能です。

鍼灸を受ける時は、アクセサリー類(時計・ネックレスなど)はお外しください。備え付けの小物ケースをご利用ください。お帰りの際はお忘れなく。

鍼灸のペース・期間について

  • 体質改善や慢性症状改善のためには、週に1~2回の定期的な間隔で鍼灸を受けられることをお勧めしています。
  • ぎっくり腰など急性の症状は、1~2日毎など、時間をあけずに鍼灸を受けていただき早期治癒をお勧めしています。

鍼灸治療後の過ごし方

  • 鍼灸を受けた当日は安静にし、ゆったりと過ごしてください。
  • 長い入浴 や激しい運動、夜更かしは鍼灸の効果を軽減させてしまいます。できるだけ控えてください。
  • 食事は普段通り、または少し軽めにされることをおすすめします。血液の流れが良くなっているので、アルコールは回りやすくなっています。飲酒時はご注意ください。

初めて鍼灸治療を受ける方や敏感な方のなかには、だるさやめまい、熱っぽさを感じることがあります。身体の血流が改善されたことによる一時的な反応です。鍼灸を受けた当日はゆっくり休養をしていただくようにお願い申し上げます。

瞑眩反応・好転反応について

鍼灸で身体が良くなる過程で、瞑眩反応・好転反応といわれる症状があらわれることがあります。

痛みやしびれなど、今まで我慢してきた症状が強いほど好転する際の反応が強く感じられる時があります。これらの症状は、それまで滞っていた気の流れが動き始めて身体が変化するとともに反応が消えて、元の症状も軽減していきます。

また、鍼を刺したところに違和感を感じたり、チクチクする感じが残ることがありますが、これも一時的なものでしばらくすれば治ります。

鍼の痛みについて

当院で使用する針は、0.12mm~0.20mmの髪の毛くらいの細さの鍼を使用しています。刺鍼時の痛みはほとんどありません、敏感な方は痛みを感じる方もいらっしゃいます。

鍼の刺し方や種類を変えることで刺鍼時痛の軽減が可能です。 痛みや不快感を感じた時にはすぐにお申し出ください。

内出血について

身体の疲労がたまっている時、血管が弱くなっている時に、鍼を刺した部位に出血および内出血などが起こることがあります。

血液をサラサラにするお薬を服用されている方や病気により出血傾向が著しい方は注意が必要ですのでお申し出ください。内出血は1~2週間程度で治ります。身体への悪影響はありません。

完全予約制の鍼灸院

予約制の鍼灸院のため、下記についてはあらかじめご了承ください。

  • ご予約前後のお時間は余裕をもっておりますが、入退室時に重なることがございます。
  • あまりに早いご到着の際には、すぐにご案内できないことがございます。
  • 予約のお時間より大幅に遅れますと、施術時間が短くなる、または施術ができずにお断りすることがございます。

鍼灸について、気になることや不安なこと、疑問点は、ご予約の前にお問い合わせください。